りんごの花が咲くころ

30年3月に公務員を勧奨退職しました。悠々自適な生活の予定が、闘病生活へ。

姉妹ブログです。よろしかったら見てください。

お金にまつわるりんご家の話

 

旅行

東京での宿泊先をどうするか。

投稿日:

 

4月から次女が就職します。まずは関東で一月ほど研修があり、そのあとは地方都市に配属が決まっています。次女が新生活をスタートするため、少しだけ手助けすることにしました。

 

東京での宿泊先をどうするか。

前日に関東に出発することになっており、次女の片道航空券は送付されています。31日午後、これから住む予定の住居の説明があり、4月1日から入社式、研修が始まる予定です。

 

次女が生活するマンションに31日に入る予定ですが、そのまま、私が泊まるには布団などもないので、ホテルを用意するか悩んでいました。というのも、東京の宿泊料って高くないですか?

 

少しでも費用を抑えようと、ネットでお安いホテルやカプセルホテルを眺めては、予約をしておりました。支払は現地払いできる宿泊施設で、キャンセル料が発生する時期ができるだけ遅いものを。

 

そして、次女のマンションまでできるだけ近い場所を探しています。

同じ宿泊施設を3泊取っていましたが、1泊だけにして、後の2泊はカプセルホテルに変更しました。急遽キャンセルするにしても、困らないように。当日宿泊先を探すことも考えましたが、今日の宿などを探してみると、宿泊料が1泊あたり3万円するなんてざらにあります。あまりに高すぎる。

 

希望は1万円以内のビジネスホテルなのですが、これがなかなかないのです。

2万円近くするホテルか、5千円前後のカプセルホテルなどの簡易宿泊施設しか見つけることができません。日にちや曜日によって、宿泊料の変動があるためで、春休みの稼ぎ時というのもあるのでしょう。

 

見つけた場所

3月31日(キャンセル料:3日前) 4,200円(電車での移動時間:27分) トイレ、お風呂は共同。一応個室。
4月1日(キャンセル料:当日) 4,000円(電車での移動時間:27分) カプセルホテル
4月2日(キャンセル料:当日) 4,000円( 〃 ) カプセルホテル

貯金もあるんだし、もう少し贅沢してもいいだと思うのですが、なかなか踏ん切りができません。閉所恐怖症でもあり、カプセルホテルに耐えられるかわかりませんが、キャンセル料は当日50%なので、1泊して無理ならすぐキャンセルの手続きをします。

 

1日目は古いホテルのようで、客室にトイレ、お風呂などはありませんが、大浴場や貸ぶろなどがあるようです。全摘しているのでお風呂をどうするかですが、次女のマンションでお風呂に入ってからホテルに入るか、比較的人の少ない時間を狙うか。

少しでも快適に過ごしたいと思います。

行きの飛行機は、手配していますが、帰りの便は取っていないので、高速バスで帰ってくるつもりです。向こうに行って手配する予定で、いつまでいるかまだ決めていません。

 

マンションの備品なども行ってみないとわからないし、食器や調理器具はあるんだろうか?

 

 






-旅行

Copyright© りんごの花が咲くころ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.