りんごの花が咲くころ

30年3月に公務員を勧奨退職しました。悠々自適な生活の予定が、闘病生活へ。

姉妹ブログです。よろしかったら見てください。

お金にまつわるりんご家の話

 

旅行

関東旅行一人旅。(新宿御苑編)

更新日:

東京、一人旅。

次女の様子を見に行こうかと予約していたパック旅行。次女との再会はとん挫したのですが、いまさらキャンセル料払うのもばからしいとこのコロナ禍の中、来ています。

 

関東旅行一人旅。(新宿御苑編)

昨夜の19時すぎ、ホテルに到着しました。新宿バスタからまさかの反対向きに歩いていたので、いつまでたっても地図案内に出てくる目印がありません。駐車場を管理しているおじさんがいたので聞いてみると、反対側に来ている、あそこに見える都庁の並びにあるということでした。お礼を言って、また逆戻り。

そうしたらホテルの案内にあった景色が見えてきて無事に到着することができました。

 

新宿御苑に向かう。

朝起きると、9時過ぎ。いつもは目覚ましなくても6時半ごろ目が覚めるのですが、ホテルの遮光カーテンのせいか疲れているせいかこんな時間になっていました。

持参したもので簡単な朝食を食べました。バームクーヘン、ミカン、ミニトマト、それにオレンジジュースとコーヒー。

 

10時過ぎ、ホテルを出て新宿御苑まで歩いて行きました。行き方は昨日迷ったせいでだいたいわかっていました。新宿バスタから600メートルと看板があり、思いのほか近い場所でした。

今日は雨。

 

新宿御苑に行ったのは、「言の葉の庭」を見た影響も大きいです。新海誠監督の映画で短いものですが、純愛なので好きな映画の一つです。

新宿門から入苑しました。入園料は500円でした。

 

雨だったので、「言の葉の庭」感は十分ありました。

 

ここが舞台の東屋?と思ったのですが、何か違和感が。東屋は何カ所かあるようです。

 

途中、抹茶と和菓子のセットをいただきました。700円です。

以前の私なら素通りするところですが、一期一会、もうこんな機会はないかもしれません。それに自分のためにお金を使おうと思い始めたところでもあります。抹茶はスマホで撮ったので後日あげれたら。

 

東屋が写っていませんが、こちらが舞台の場所だと思われます。なぜなら、ここは若い人が入れ代わり立ち代わり来ていたので。スマホで撮った写真は後日。

 

こうして3時間近く、ここで過ごしました。雨でなかったら日向ぼっこしながら1日いたいところです。雨だったので、屋根のある休憩所で少しづつ休みながら過ごしました。

 






-旅行

Copyright© りんごの花が咲くころ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.