りんごの花が咲くころ

30年3月に公務員を勧奨退職しました。悠々自適な生活の予定が、まさかのがん発覚、闘病生活へ突入。第2の人生を歩むため別居から離婚を選択しました。今はおひとりさまの人生をいかに楽しむかを追求しています。リタイア。断捨離。ミニマリスト。

つれづれ日記

ものを増やさないと決めた私がそのおきてを破ってまで手に入れたもの。

投稿日:

私は今興味を持っているもの、それはNSPというグループです。毎日ウォーキングをしながら1時間はユーチューブで彼らの音楽を聴いています。ユーチューブですから無料で聞くことができますし、コアなファンが音楽をあげてくれるのです。

 

ものを増やさないと決めた私がそのおきてを破ってまで手に入れたもの。

リーダーの天野さんが亡くなってから17年。

私はその現役時代を全く知りません。そんな私が1本のテレビ番組で見たスリーハンサムズというグループを知ったのです。そこで歌われた「八十八夜」と「夕暮れ時はさびしそう」の2曲。

胸に響くものがありました。

去年の11月に開催されたコンサートにも出向きました。今年7月に予定されていたものはチケット購入したものの、メンバーの病気が原因で中止となりました。

 

スリーハンサムズは、元NSPの残された2人と元ふきのとうの細野さんが天野さんとの知古もあり結成されたグループです。天野さんの歌を引き継いでいくというコンセプトのもと、新曲はありませんからコンサートでの活動がメインとなります。

メンバーの一人ががんを治療中で、コロナのこともありコンサートもままなりません。

 

できれば生が見える間は、DVDは買わないと思っていたのですが、活動停止しているグループのため、在庫もいつまであるかわかりません。

そこで、DVDを定価内で買える場合は買うようにしました。

 

1本目:NSP LIVE2007 SONGS~歌は世につれ 天野滋 トリビュート

1本目は、追悼ライブの内容です。こちらはヤマハの通販で買いました。リーダーの天野さんのトリビュートで、歌っているどの曲もベスト盤です。

 

2本目:Maybe Tomorrow NSP Live&Document 2005

こちらは最後のコンサートをドキュメンタリータッチで編集されているものです。このコンサートの数か月後に亡くなっているので、最後の力を振り絞って出演されたものです。

こちらはコンサートというよりは、NSPの人柄を知るというものに感じます。こちらは、完売の後、ファンからのリクエスト再版されていますので、今は定価で購入することができます。

 

3本目:NSP CONCERT2004 at芝メルパルクホール

こちらは、2002年に復活して2004年に開催されたコンサート内容です。上記2本と違って、普通のNSPを感じることができます。こちらはネット通販で、定価を少し割り引いて購入しました。こちらはおそらく、通販限定の販売でなく、一般発売された在庫がある店舗で購入できるのだと思います。

 

覚書

体重202101015 61.30(前回:61.40)
信用評価損益20211115前(信用建て残高) ▲480,686(15,293,110)

評価損:1,462.109→ 977,009→ 335,616→ 765,076→ 541,096→ 276,629→ 10,284→ 46,575→ +5,137→ 44,347→ 293,885→ 618,929→ 533,260→ 572,632→ 480,686

-つれづれ日記

Copyright© りんごの花が咲くころ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.