りんごの花が咲くころ

30年3月に公務員を勧奨退職しました。悠々自適な生活の予定が、まさかのがん発覚、闘病生活へ突入。第2の人生を歩むため別居から離婚を選択しました。今はおひとりさまの人生をいかに楽しむかを追求しています。リタイア。断捨離。ミニマリスト。

つれづれ日記

天国に向かっていると思ったら、地獄に真っ逆さま。

投稿日:

水曜日から木曜日にかけて、投資成績は真逆の結果です。

今年はもう挽回する時間がありません。

 

天国に向かっていると思ったら、地獄に真っ逆さま。

水曜日は、ホテルのバイキング朝食に出向く以外は、ずっとホテル滞在でした。株価の動向を見ていました。この日は、全体的に成績が良く、前日の含み損、803,196円が232,915円まで回復しました。50万円以上の改善です。この翌日、木曜は着物友達とのお出かけが予定されており、返済する時機を逃さないか不安に思うぐらい、上昇気分でした。

木曜日は待ち合わせ11:30、ホテルは10:20頃までいましたので、着物の着付けは早めにすまして、株価に集中。

この日はマイナスが20万円ほど広がっていましたが、前日の揺り戻しは致し方なく、それほど不安には感じていませんでした。

電車の中やランチの途中、損益だけは確認していましたが、その額が徐々に大きくなっています。

友達と別れたのは17時頃。取引も終わっています。画面を見るとマイナス100万円越え。

 

思わず、心の声が叫んでいました。

1,080,577円の含み損です。前日から70万円越えの悪化です。

今年の成績はマイナス仕舞が現実味を帯びています。

 

 

12月23日(木)の食事と買い物

今日は、お出かけで食べることを想定して、朝はりんごとコーヒーだけにしました。

お昼はサイゼリヤの500円ランチでデザートとドリンクバーで800円、カフェで880円のパフェを食べました。

帰りに、マクドか牛丼か迷いましたが、やはり食べ過ぎで、ホテルのコンビニで楽天ポイント使用してお結び1個で済ましました。

 

 

-つれづれ日記

Copyright© りんごの花が咲くころ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.