りんごの花が咲くころ

30年3月に公務員を勧奨退職しました。悠々自適な生活の予定が、まさかのがん発覚、闘病生活へ突入。第2の人生を歩むため別居から離婚を選択しました。今はおひとりさまの人生をいかに楽しむかを追求しています。リタイア。断捨離。ミニマリスト。

つれづれ日記

保険証を受け取る&ニコライとアレクサンドラを見て引き際を考える。

投稿日:

早く平和が訪れますように。

ウクライナの主権が守られる終結になるといいなと思います。

毎日、ウクライナの状況をテレビやネットで見るにつけ、心が痛むのを感じる日々。現実から目を背けてはいけないけど、そればかりに集中しているとメンタルがやられていくのも現実で。

 

保険証を受け取る。

3月で期限切れなる保険証の新しいものが届きました。

無職の非課税世帯なので、保険料は減額されたものになるはずです。保険料の通知は6月以降、口座引落の手続き取っています。保険料は3万円はしないはずで、闘病中の身としてはとても助かっています。

 

ニコライとアレクサンドラを見て引き際を考える。

ロシア関係の映画、録画していたので見ました。1本3時間を超える作品です。

ラスプーチンや血友病など課題は多いですが、最悪の事態を避けることはできたように思います。

適切な助言に耳を貸さず、浅はかな判断で事を進める。考えを改めようとしたときはもう遅いという流れ。皇帝という権力者でもそれを諫める人はいたということです。

今のプーチン大統領はどうなんでしょうか?報道を見る限り、怖くていいことしか言えない恐怖政治のようです。何事も引き際って大事ですよ。国家レベルでつく嘘があまりにひどいですよね。恥ずかしくないのかなあ。結果良ければすべてよし何でしょうが、結果良ければが怪しくなっているのに。

 

ニコライとアレクサンドラ、最後は家族とつつましい生活をしていましたが、幸せそうでした。人間、幸福はこんな簡単なもので得られるのかもしれません。ウクライナを思うと日本で幸せだなあとつくづくと思いました。

 

3月16日(水)の食事と買い物

朝はパン食、食パンにバター、マーガリンでこれが一番です。りんごに伊予かん、コーヒー、日本茶です。

お昼は、冷蔵していたソース味の野菜炒め、野菜サラダ、すり身入りのお味噌汁にトマトです。ご飯3合炊いて、5個冷凍しました。以前は2合炊いて3個でしたが、電気代や手間の節約です。それ以上は冷凍庫の容量上、難しいかなと思っています。

 

開店時行って、野菜サラダとキャベツ、大根も半額です。緊縮予算なので野菜を中心に買う予定です。ホテル仕様の食パンがなくてチョコパンを買いました。

-つれづれ日記

Copyright© りんごの花が咲くころ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.