りんごの花が咲くころ

30年3月に公務員を勧奨退職しました。悠々自適な生活の予定が、闘病生活へ。

姉妹ブログです。よろしかったら見てください。

お金にまつわるりんご家の話

 

日記 日記(次女)

関東への旅行比較してみた。

投稿日:

 

前回書いたころから、何の進展もありません。

来月の内定式、予定が立たないけどどうしよう。

 

企業から日程の連絡は、まだありません。

内定式まで2週間余り。連絡あるまでチケットの手配を待つと、飛行機代はどれくらいかかるのでしょうか。地方在住なので、飛行機で行くしかありません。高速バスもあるけど、さすがにこれは企業は認めていません。

次女のチケットは企業が手配して送ってくれるようになっていますが、これはぎりぎりになるでしょう。

関東への旅行比較してみた。

航空チケット代

得便割引が一番安くて29,290円でした。もちろん片道です。

定価だと三万五千円を超えていますので、これでも安いのです。

 

往復では、6万円近くしてしまいます。

 

JALダイナミックパッケージ(食事なし)

以前購入しようとしたホテルです。朝食付きにするか悩みましたが、次女とホテルが違うと移動などに時間がかかりそうなので、食事なしにしました。

以前調べたときは、32,100円(朝食付き)でした。今は朝食付きで32,500円です。時価だけあって、金額は日々変わっているようです。

食事なしで、31,100円。数日前は30,000円でした。いつ手配するのが一番お得なんだろうか。

 

じゃらんパック

 

こちらの27,900円のプランにしようと思います。上二つはチェックインが遅いですし、ドリンク付きなので。

 

これがJALだといくらか調べてみました。

 

31,500円。3,600円も違います。

予約するところや時期でこんなに違うんですね。

 

楽天トラベル

こちらでは、600円の差です。

 

一番安かったのは

こちらだと、2,300円も安いです。

ただ、飛行機の時間が少し違います。

内定式当日、13時までに羽田につくことが必要で、それはクリアしています。

帰りの便は、始発か、2便目がお安いんですが、始発は8時ごろなので時間が早すぎます。2便目は11時すぎで時間的にはいいのですが、お昼をまたぎますので、企業が路程を組むことを考えると、JALのほうが時間的にいいように思います。

 

路程はこう考えた。

一番安かったのは、ANAの楽天ツアー(25,600円)でした。ANAのじゃらんパック(27,000円)も安かったです。

飛行機代も最初はANAのパックのほうが高かったので、日々変わっているのだと思います。

購入を決めたパックは、JALの27,900円のもの。

 

ホテルは捨てるか泊まるか決めていないので、泊ることを考えて、最小限我慢できるところにしました。安すぎのところも不安があります。最初から捨てるならそれでもいいのですが。

 

飛行機の時間さえわかっていれば、いいのですが、それすらわかりません。旅行会社が手配するということなので、おそらく同じようなパックになると思います。そうすると、同じ航空会社の手配にしないと安くならないから、ANAかJALのどちらかになります。

そこで私はJALと踏んだのです。これは一種のかけですが。

一番安いパックをとって、ホテルを捨てて、次女と同じホテルに泊まることも考えています。これは余程、時間がない場合に考えます。

 

いくら何でも、お昼までに帰宅できる路程になると思います。そして、朝早くの出発はないと思います。そこから導き出された路程がJALなのです。

 

これについては、ぎりぎりにならないと分かりませんが、これ以上待っても、パック料金が高くなっても困るので、もうそろそろ手配しようと思います。

 

 

 






-日記, 日記(次女)

Copyright© りんごの花が咲くころ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.