りんごの花が咲くころ

30年3月に公務員を勧奨退職しました。悠々自適な生活の予定が、闘病生活へ。

姉妹ブログです。よろしかったら見てください。

お金にまつわるりんご家の話

 

ふるさと納税

ふるさと納税の記録(2014年:平成26年)妻の場合

更新日:

 

ふるさと納税は、平成26年(2014年)からしています。きっかけは、仕事柄、税に関する仕事をしていたことでした。確定申告のお手伝いをする中で、ふるさと納税について、見聞きすることが増えました。

 

聞かれてもやっていないと分からないこともあり、一度挑戦してみることにしました。私が始めた頃は、まだまだ、手続きが面倒なこともありました。まず、市町村に寄付の申し出の書類を提出すると、郵便振替の書類が送られてきて、近くの郵便局で納付するという感じです。寄付が終われば、寄付の受領書が送られてきて、これをもとに確定申告をします。お礼の品は、それとは別に業者から送られてくるという感じでした。

 

旧ブログの記事を編集しています。

ふるさと納税の記録(2014年:平成26年)妻の場合

お得な寄付額を調べる

自分の収入で、どれくらい寄付できるか(どれだけでも寄付できますが、寄付控除できる上限額があります。お得に寄付できる金額は収入によって変わってきます。

私の場合は、試算の結果、33,000円でした。こちらのページを参考にしました。

この金額の中で、ほしい特産品の中から寄付先を選びました。希望は、くだもの、お肉などです。人気のあるところは、申込みの打ち切りもあるようなので、早めに挑戦したほうがいいです。

 

 

第1弾 シオキチのフルーツ(五千円)

(寄付の順番ではなく、商品が届いた順に掲載しています。)

1.寄付額 : 5,000円寄付
2.寄付先 : 岐阜県笠松町
3.商  品 : フルーツ
4.寄付方法 : 郵便振替

 

頼んだのは、こちら。

 

商品説明にあるように、注文時点ではどんなフルーツが届くかはわかっていませんでした。寄付時に商品を選ぶことになっており、寄付が確認されるとお店から直接送られてきます。

そのため、寄付順では4か所目でしたが、届くのは1番早かったです。

 

届いた商品はこちら。

 

 

夕食に食べました。朝食はそろわないので・・・
甘くておいしかったです。

 

 

第2弾 黒豚ポークステーキ(五千円)

(寄付の順番ではなく、商品が届いた順に掲載しています。)

1.寄付額 : 5,000円寄付
2.寄付先 : 長野県松川町
3.商  品 : 黒豚ポークステーキ5枚
4.寄付方法 : 郵便振替

 

頼んだのは、こちら。

 

寄付時に商品を選ぶことになっていますが、寄付状況によりstopしたり、また再開したりしていました。ほかのメニューは今年終了したりしていますので、年間の数量の上限があるのかもしれません。

希望したものを頼みたい場合は、4月当初より動き始めたほうがいいようです。ゴールデンウィーク頃になると超人気なものは申込中止になったりしてました。

こちらは申し込み時点で1時中止となっていましたが、再開を気にしつつ、再開したらすぐ手続きをしました。
寄付をすると、商品が届きました。

夫が土曜日に来た時のお昼に、とんかつにして食べました。3枚を4人で分けて、後2枚冷凍庫で待機中です。今度はステーキにして食べる予定です。

 

 

第3弾 真室川産豚肉1.6キロ(一万円)

(寄付の順番ではなく、商品が届いた順に掲載しています。)

1.寄付額 : 10,000円寄付
2.寄付先 : 山形県真室川町
3.商  品 : 真室川産豚肉1.6㌔
4.寄付方法 : 郵便振替

頼んだのは、こちら。(今は締め切られています。)

 

寄付時に商品を選ぶことになっています。

希望したものを頼みたい場合は、4月当初より動き始めたほうがいいようです。ゴールデンウィーク頃になると超人気なものは申込中止になったりしてました。

寄付をすると、商品が届きました。

焼き肉

生姜焼き

とんかつ

お肉は全部で1.6キロあり、生姜焼き用のお肉も厚みがあり、歯ごたえがありました。あとは、焼き肉用のお肉が残っているので、週末にでもまた焼き肉をしようと思います。

 

 

第4弾 もも「川中島白桃」5キロ(一万円)

(寄付の順番ではなく、商品が届いた順に掲載しています。)

1.寄付額 : 10,000円寄付
2.寄付先 : 山形県東根市
3.商  品 : もも「川中島白桃」 5キロ
4.寄付方法 : 郵便振替

頼んだのは、こちら。(今は締め切られています。)

 

まず、ホームページからメールで寄付希望の連絡をします。そしたら数日で、郵便振替の用紙が送られるので、郵便局で支払います。寄付1万円以上で特産品がもらえるので、1万円寄付しました。

そしたら、数日で寄付受領書(確定申告するために必要です)、特産品のチラシが同封されています。

私は、その中から「もも 5キロ」を選ぶことにしました。申込期間は7/1~となっているので、もうしばらく待機です。サクランボを希望される方は、4/1~5/25が申し込み期間ですので、それまでに寄付を終えておく必要があります。

 

 

寄付時に商品を選べず、チラシにある申し込み期間それぞれに業者に申込書を手紙かFAXで送付することになります。 申込書が届いてから、桃の申し込み期間まで結構日にちがありましたので、気が付いたらしめ切っていたということがないように注意しておかなければなりません。メールでの対応もなく、FAXも持っていないので郵便で送付しました。それが若干煩わしかったくらいかなあ。

送ってから発送までまた日にちがかかりましたので、忘れたころに届いたという感じです。

希望したものを頼みたい場合は、4月当初より動き始めたほうがいいようです。ゴールデンウィーク頃になると超人気なものは申込中止になったりしてました。

寄付をすると、商品が届きました。

一番最初に寄付したところでした。桃に惹かれて・・・
5月頃、寄付して、届いたのは8月末。待ちに待った桃でした。これで2014年の寄付は終わりです。また、来年に向けて検討していこうと思います。

確定申告の事もありますし。その記事も整理して書けたらいいと思っています。ふるさと納税については、制度の拡大や確定申告の簡素化なども検討されているようです。簡易になって、この制度が根付くといいなあと思います。

優待商品は、今まで知らなかった市町村を知ることができますし、その地域の特産品を味わうことでより身近に感じることができました。

ランキングに参加しています。ポチポチっと押していただけると、明日への活力になります。よろしくお願いします。

 






-ふるさと納税

Copyright© りんごの花が咲くころ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.