りんごの花が咲くころ

30年3月に公務員を勧奨退職しました。悠々自適な生活の予定が、闘病生活へ。

姉妹ブログです。よろしかったら見てください。

お金にまつわるりんご家の話

 

収入

2020年1月(12月)の投資によるお楽しみ口座の現状

更新日:

 

無職となった今、預貯金の取り崩しだけでなく何か収入をということで副業として投資を勉強しています。

毎月のプラス分は別口座に移し、その一部を子どもたちへの夢に使おうと貯蓄預金も始めました。

12月に大きなマイナスを背負ったこともあり、10月からの収入を信用取引の暦月で計算し直すことにしました。証券会社の抽出を使うにはそれが一番負担なくできるので、ご了承ください。

実際の税の計算期間などとは齟齬が少し出るかもしれませんが、許容範囲ということで。

毎月、税相当を控除した金額を移し、年末で再計算することにします。年末調整のようなものです。毎月の収入にするため、前月分の結果を翌月入金する形をとるため、10月から無収入のため、9月分の結果から11月分を10月から12月の収入とします。いろいろな計算とはずれが生じます。

 

2020年1月(12月)の投資によるお楽しみ口座の現状

12月の大きなマイナスですが、マイナス分は暦年(12-11)で通算することにし、口座から戻すことはしません。

 

2020年1月(12月)の投資によるお楽しみ口座の現状

お楽しみ口座 225,587
夢おうえん口座 75,195
300,782円(増減 0)

 

 






-収入

Copyright© りんごの花が咲くころ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.