りんごの花が咲くころ

30年3月に公務員を勧奨退職しました。悠々自適な生活の予定が、闘病生活へ。

姉妹ブログです。よろしかったら見てください。

お金にまつわるりんご家の話

 

家計管理

LED電球に交換した。

更新日:

 

蛍光灯が切れたので交換するためにLED電球に交換することにした。時代とともに蛍光灯があまりに高くなって、LED電球のほうが安くなっている。LEDに交換できるものは、じょじょにLEDに交換している。電気器具の交換まで必要になるとむつかしいけれど、だんだんそうしたほうが経済的かもしれない。

その時の記事。

蛍光灯とLED電球を検証中。長持ちするのはどちら?

 

LED電球に交換した。

ぜんかいのLED電球を購入するつもりだったけど、もっとお安いものがあったので試してみることにした。こちらは二つのお値段です。変更した理由は、それ以外に、電気器具も関係している。前回のものは電球が大きくて、ぎりぎり取り付けることができた。今回のものはそれよりもスマートなので、大きさはこちらのほうが適しているのだ。値段もお手頃でなおよろしいということだ。

 

以前のもの

長さではなく胴回りが大きいのです。器具に並行してセットする形です。

 

今回購入したもの。長さはちょうどよくセットしやすかったです。

 

右は交換前の蛍光灯。

 

お値段は2個で1,790円でした。20%offクーポン利用で1,432円でした。amazonで購入したので、2,000円以上にして送料は無料にしました。

 

DORESshop LED電球 E26口金 T形 100W形相当 電球色 1000lm(10W) 全方向タイプ 密閉形器具対応・断熱材施工器具対応(EFD25代替推奨) 2個入

新品価格
¥1,790から
(2018/11/6 11:52時点)

 

あとは、どれだけ寿命があるかですが、1年間は保証があるので、期待したいと思います。今は、蛍光灯タイプは生産終了しているんですね。家を建てたときは、まだ電球があった当時で、すぐ生産終了。そのため一部の電気器具は交換しました。蛍光灯タイプにしていましたが、LEDの消費電力にひかれて可能な場所から徐々に交換しています。

 

あとは、蛍光灯をLEDに交換できるといいんだけど。特に台所にある蛍光灯がよく使うので、切れると交換が煩雑です。一度試してみて、よければ二階のホールも交換できると、交換回数が激減するでしょうね。

また、注文したらその結果もお知らせしたいと思います。

 






-家計管理

Copyright© りんごの花が咲くころ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.