りんごの花が咲くころ

30年3月に公務員を勧奨退職しました。悠々自適な生活の予定が、闘病生活へ。

姉妹ブログです。よろしかったら見てください。

お金にまつわるりんご家の話

 

闘病生活

残務整理が満載&平成31年3月29日の通院

投稿日:

今年度最後の通院です。来月から子どもたちが県外に行くこともあり、バタバタするので、月末の金曜日に診察予約を入れていました。

金曜日は、朝から事務手続きがいっぱいで、銀行などを転々としていました。

 

残務整理が満載

銀行へ

先日、長女の積み立ての中止と引き出しをしていましたが、3月も積立されていました。中止の手続きとなっていないようです。これから入金の当てもないので、中止の手続きをするため、銀行へ行ってきました。手続きは、長女に任せました。失敗しながら覚えるしかないようです。

 

郵便局へ

郵便局へは、次女の小遣い用の通帳を作りに行きました。印鑑と免許証を次女に渡し、手続きは本人にさせました。通帳の手続きが終わると、ゆうパックでの荷物の配送の手続きを一緒にしました。こちらは、別記事で整理する予定です。

 

財形の解約へ

長女が昨年4月から働き始め、この3月で退職することになりました。職場で始めていた財形貯蓄の解約手続きをする必要があります。家から7キロほど離れたところに支店があり、電話すると来店してくれと言われたらしい。

次女の用事は終わったので、家の近所で車をおろし、長女と財形の銀行へ。街中だけあって、駐車場が立体で待ち時間も長い。やっと車を駐車し、銀行へ行くと、長女はまだ手続きが開始されていませんでした。結局30分近く待って、やっと呼ばれて手続きが終わりました。

解約金額 40,000円

月5千円の積み立てで、利子は1円もついていませんでした。

 

ディーラーに寄る

長女の軽自動車、買ってからまだ1年たっていません。買取してもらうにしても、100万円しかならないので、2年間保有することにしています。その間、私が自分の車と交互に乗って、時々動かさなくてはなりません。

保険の名義が私で、車の名義が長女だったのを、別居になるため、車の名義を私に変更することにしました。保険の名義を長女に引き継ぐこともできましたが、そうすると保険料が上がるので、少しでも費用節約です。また、2年度、戻ってこないこともないことはないようなので。

その手続きをディーラーに頼んでいたので、新しい車検証を受け取りに行ったのでした。当初、勉強のため自分でやろうとも考えましたが、病気などで忙しいこともあり、費用もそれほど掛からないので、お願いしました。

名義変更にかかった費用 5,400円

車検証の名義と自賠責の名義変更です。

 

平成31年3月29日の通院

14時から予約が入っていました。お昼をどうするか長女と話をすると、時間も30分ぐらいなのでコンビニで食べるか、マクドに買いに行くか。長女はマクドがいいというので、カーナビで探して買いに行きました。

てりやきバリューランチ 550
チキンフィレオコンビ 400
950円

コンビニはポテトがついていません。長女のポテトをいくつかつまみ食いしました。病院内にあるコンビニが工事中で休業していました。マクドにしていてよかったです。

夕飯は、最後の家族そろってとなります。スシローに18:30に予約しているので、食事は抑え気味にしています。

 

診察は傷を確認して、小さな穴をバリケアパウダーで埋めていたのですが、もう必要ないとの返事でした。次はいよいよ、ホルモン治療の開始です。ホルモン剤と注射があるのですが、副作用もあるかもということで、まずホルモン剤の服用から始めることにしました。次はゴールデンウイーク明けの予約としました。もし、どうしてもつらいなら、いったん止めておいてもいいとのことでした。

こればかりは、飲んでみないとわかりません。明日から次女について関東に行くので、開始は4月1日からとすることにしました。もともとある生理痛やそれに伴い具合が悪いのが、よくなるといいのですが、輪をかけてつらくなったらどうしよう。

 

今は不安しかありません。きっと抗がん剤よりはましな気がするので、頑張るしかありません。

 

 






-闘病生活

Copyright© りんごの花が咲くころ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.