りんごの花が咲くころ

30年3月に公務員を勧奨退職しました。悠々自適な生活の予定が、まさかのがん発覚、闘病生活へ突入。第2の人生を歩むため別居から離婚を選択しました。今はおひとりさまの人生をいかに楽しむかを追求しています。リタイア。断捨離。ミニマリスト。

つれづれ日記

投資信託の種類を2種類から3種類に変更しました。

投稿日:

日本経済の展望に光を見られないので、今は外国のファンドにシフトチェンジしました。

iDeCo、積立NISAからNISAに変更して、投資信託にシフトしています。現物株は、株主優待品のある割安なものだけにするつもりです。

 

投資信託の種類を2種類から3種類に変更しました。

ニッセイ外国株式インデックスファンド、SBI-SBI・V・S&P500インデックス・ファンドの2種類を5万円づつ来年から積み立て始めます。主要国の外国株式と大手のアメリカ企業のファンドです。

厚切りジェイソンが解説!「コレだけやれば貯まる投資法」銀行にお金を預けているだけで大丈夫?

僕はアメリカのバンガード社という証券会社が提供している「バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(通称VTI)」というものにコツコツとお金を積み立てて投資をしています。

投資初心者の皆さんであれば「楽天・全米株式インデックス・ファンド(通称:楽天VTI)」に投資をすると、僕が投資をしているのとほぼ同じ銘柄になります。

このVTIという銘柄は年率13%というリターンを生み出しているし、楽天VTIも運用開始以来年率16%という驚異的なリターンを叩き出しています。

銀行は1年で経ったの0001%。投資は1年で16%!

これに、記事の触発されて全米も組み込むことにしました。

5万円を4万円5千円に減額し、1万円をSBI-SBI・V・全米株式インデックス・ファンドに振り分けしました。1番成績がいいのはどれになるか、楽しみです。

ちなみに日本株はどれにも組み込まれていません。積み立てを停止しながら保有しているものはありますので、そちらで日本株の成績は確認できます。

投資成績などはこちらで。いいときしか記事にする気力がありませんので、参考にならないかもしれませんが。

悠々自適なリタイア生活を夢見て投資に挑戦しよう

 

12月15日(水)の食事と買い物

朝はパン食、半額のパンにコーヒー、リンゴ、日本茶です。

お昼は、カレーにして3パックは冷凍しました。それに、トマトです。

 

スーパーに通うのは一種のエンタメになっていて、この日は開店時、ウォーキング前、後と18時の計4回行きました。

お努め品の紅マドンナ、柿、フルーツミックス、半額のパイン、半額のぶっちょ2個、菓子パン2個で税込み799円でした。18時に行ったのは菓子パン目的でしたが、フルーツがあってラッキー。特に柿は今年最後になりそうです。

-つれづれ日記

Copyright© りんごの花が咲くころ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.