りんごの花が咲くころ

30年3月に公務員を勧奨退職しました。悠々自適な生活の予定が、まさかのがん発覚、闘病生活へ突入。第2の人生を歩むため別居から離婚を選択しました。今はおひとりさまの人生をいかに楽しむかを追求しています。リタイア。断捨離。ミニマリスト。

つれづれ日記

スーパーに行かなくていいのは、思ったり楽だった。

投稿日:

今日はプラのごみの日でした。毎日日曜日だと、曜日を感じるのがゴミの日となります。以前もらっていたレジ袋をゴミ袋で消費しています。かなりありましたが、だんだんなくなってきました。

そのうち、スーパーで買い物するたび、買うことになりそうです。40リットルのごみ袋は大きすぎて一人にはレジ袋がちょうどいい大きさです。生ごみは1カ所にまとめて、それは捨てるようにしています。紙ごみなどはゴミ箱がいっぱいになるまで捨てることはやめました。ごみ袋節約のためです。

 

スーパーに行かなくていいのは、思ったり楽だった。

11日からいつも行くスーパーが改装閉店しているため、開店予定日の27日までは買いものを控えることにしました。必要なものは買いだめして、冷凍も活用します。

朝起きて、8時ごろから朝食の準備をし、テレビを見ながら、9時開始の相場を見ています。10時ごろから1時間ほどwifitをやって、11時半から1時間相場が閉まっている間にウォーキングを1時間しています。筋トレしてから歩くほうがいいということで、最近はそうしています。

13時半ごろから昼食の準備をし、14時ごろから食べ始めて、16時半には何も食べないようにしています。

15時に相場が終わると、ブログを書いたり、録画したものを見たり。

こうして1日が終わりますが、スーパーに行かないというのは思ったより楽だとわかりました。閉店しているからいけないのだけど、開店しているのに行かないというのとは違ういます。開店すれば、お得に買いたい気持ちがあるので、また行くことになりそうですが、今は行かない楽さを味わいたいと思います。

 

1月11日(火)の食事と買い物

朝はパン食、半額のパンとリンゴに日本茶です。

お昼は、半額の野菜サラダにお惣菜、アボカドとカツオ、ブロッコリーの炒め物、水炊きを添えて。この日は白米はやめて、16時ごろ菓子パン一つ食べました。

ウォーキング途中の良心市、何もなかったので買い物なし。歩くとき、小銭200円だけポケットに入れています。

-つれづれ日記

Copyright© りんごの花が咲くころ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.