りんごの花が咲くころ

30年3月に公務員を勧奨退職しました。悠々自適な生活の予定が、まさかのがん発覚、闘病生活へ突入。第2の人生を歩むため別居から離婚を選択しました。今はおひとりさまの人生をいかに楽しむかを追求しています。リタイア。断捨離。ミニマリスト。

つれづれ日記

レジ袋を購入している理由。

投稿日:

早く平和が訪れますように。

ウクライナの主権が守られる終結になるといいなと思います。

 

今日はお天気が良くて、洗濯して庭掃除もしました。

穏やかな日ですが、ウクライナのことを考えるとつらくなります。プーチン一人悪者の風潮ですが、そうはいっても彼一人でできるわけなく、ロシア全体としてやっていることとしか思えません。今後続くであろう、嫌悪感はその国全体で背負っていくだけの罪になるのではと思います。

現状変えられるのはロシア人しかいないわけで、自分たちの立ち位置のためにも立ち上がってほしいものです。

 

レジ袋を購入している理由。

スーパーで購入

レジ袋大 3円
レジ袋中 3円
お弁当用 2円

スーパーで購入する場合は、一番大きい3円タイプを買っています。これはプラごみや燃えるごみを捨てるために使っています。プラごみは週1で1枚ちょうど捨てるほどのごみを排出します。燃えるごみは月2回ほどでしょうか。

燃えるゴミが少ないのは、生ゴミが入っていないことと紙ごみは資源に回していることが大きいと思います。

 

レジ袋100枚購入

レジ袋:生ごみ用 118円 380×180×110
レジ袋:中 173円 430×215×125

SS、S、M、L、LL、3Lの中からSとMを購入しました。

Sはゴミ箱に小さいですが、ごみの日に捨てる分量の生ごみちょうどで無駄がありません。Mはゴミ箱にちょうどのサイズですが、生ごみを捨てるには大きすぎるので、生ごみと燃えるゴミでちょうどにして捨てることも考えて購入しました。

今はSサイズを使って、週2回の生ごみの日に出しています。100枚(52週×2回)でちょうど1年分となりそうです。良心市においてあるレジ袋もSサイズなので、買ったときはそれも生ごみに使っています。

 

6月11日(土)の食事

お努め品のブロッコリー、かさ増しして炒めたら緑一色になりましたが、味付けも薄味になってちょうどいい感じです。ブロッコリーは2分ほどゆでてから使いました。最近、芯の部分も小さく切って使うようにしています。3個、冷凍しました。

 

お昼ご飯、14時ごろ。

ブロッコリーの炒め物にベーコンの炒め物、トマトにお味噌汁です。

 

-つれづれ日記

Copyright© りんごの花が咲くころ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.