りんごの花が咲くころ

30年3月に公務員を勧奨退職しました。悠々自適な生活の予定が、闘病生活へ。

姉妹ブログです。よろしかったら見てください。

お金にまつわるりんご家の話

 

日記

懸案事項の進捗状況(その3)発電用パワコンの見積もり結果。

投稿日:

今抱えている懸案事項、少しづつ対処しているところです。ブログで公表するとそれが機動力になってはかどるということもあります。今は1から5まで対処中です。

 

懸案事項の進捗状況

5.4の結果を受けて、取り付け事業者に連絡する。

太陽光発電を設置してくれた事業者から連絡がありました。

見積もり結果 30万円+税

事前の話では、25万から30万円と聞いていましたが、まさか税を加えると33万円になり、そこまで想定はしていませんでした。結局今までの売電金額などを見て、本体の設置費用も無駄にしないためにも、交換することにしました。

また、交換後のパワコンの保障期間ですが、15年と聞いていたのですが、10年との訂正がありました。

パワコンの耐用年数は、保証期間の切れる15年ほどだと思われます。私自身、一度メーカー交換があり、それから見て15年ほどで故障しています。

10年間でパワコンの元が取れるか、微妙なところですが、やってみることにしました。

手続きのため、通産省への変更に「ID、パスワード」が必要で、今までの関係書類を見てみましたがそういったものは見当たりません。業者に委任することもできますが、委任状と印鑑証明書が必要ということでした。

そのため、自分で再発行の手続きをしようと進めていましたが、添付書類に委任状と印鑑証明書が必要と前に進めません。誰に委任するんだと思いながら、手続きを中断し、電力会社に電話することにしました。

当初届け出をした際に交付しているということで、私自身はその手続きはしていないし、電力会社から固定価格の買取についての通知はもらっていました。

いくつか電話を回された後、IDとパスワードを教えてもらうことができました。電力会社の話では、その制度ができる前に設置している分はまとめて電力会社が手続きをしたそうです。

ID、パスワードを業者に連絡して、後はお願いしています。

発電できるようになったら、売電額と電気料予算の1万円下回る場合は、その額を次のパワコンのために費用に充てるつもりです。今までは、夜間の電気を使用したほうが安くできたのですが、固定価格からかなり下がった今では、自家消費したほうが電気代を減らすことができるので電気の使い方を考えることが必要かもしれません。

今していることは、一部屋で過ごし、暖房を使用する際は、6畳の和室で過ごしています。

 

懸案事項の進捗状況

1.安心メンテナンスの点検を受ける。(点検時期の予定:11月)→済

2.アマゾンに返品の手続きをする。(次女が購入した2点)→済

3.未使用はがきを切手に交換する。→済

4.太陽光発電の預かりについて電力会社に電話する。→済

5.4の結果を受けて、取り付け事業者に連絡する。→済、対処中。

6.車2台の買い替えを検討するかの検討。

7.家のリフォームについて考える。

8.海外ドラマの視聴方法を考える。

9.来月の結婚披露宴の準備。→着物をタンスから出して陰干ししています。

10.確定申告するためID発行をしてもらう。→税務署で発行済み。28年の申告済み、29年と30年の申告は準備中。

 

 

今日の相場

今日は、200円高ほどで推移しました。マイナスは23,000円余り改善しました。とはいっても、返済するものはなく眺めて終わりました。そして、途中切り上げて夫の支払いで焼肉ランチに行ってきました。

二人の決め事、誘ったほうが支払うということで夫の支払いです。

焼肉ランチ 一人分 1,320円

ランチソフトプレゼント券をゲットしたので、期限の3月までにまた行くことになるでしょう。行けばまたもらえるので、それの繰り返しで二か月に1回いっていたのですが、12月末までの券が、行った時期はランチがないということで使わず失効してしまいました。こういった券、お客を誘引するうえでは効果があると思うんだが、どうなんだろう。間違いなく、私は影響されます。券があるとないでは、行く回数が目に見えて違うはずです。

 






-日記

Copyright© りんごの花が咲くころ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.