りんごの花が咲くころ

30年3月に公務員を勧奨退職しました。悠々自適な生活の予定が、まさかのがん発覚、闘病生活へ突入。第2の人生を歩むため別居から離婚を選択しました。今はおひとりさまの人生をいかに楽しむかを追求しています。リタイア。断捨離。ミニマリスト。

つれづれ日記

我が家のテレビ事情。

投稿日:

4人で住んでいた一軒家におひとりさまで生活しています。我が家には家族と住んでいた名残と言いますか、テレビが4台あります。と言っても、ご飯を食べるリビングダイニング、和裁をする書斎部屋、寝るための寝室はテレビフル稼働です。

3台は生活している1階に、後の1台は2階のホールに置いています。2階は着物部屋があります。

 

我が家のテレビ事情。

そんな我が家のテレビが1台壊れてしまいました。我が家のテレビは4台ともシャープのアクオスです。壊れたテレビ、ネットを駆使してセーフモードで起動も試しましたが、どうにもこうにもなりませんでした。1番古いものが壊れるなら寿命と割り切れるのですが、なんかもやもや感が。

おひとりさまなので、買いなおしたりは今のところ考えていませんが、4Kで40型で5万円を少し超えるぐらいで購入できるというのは確認しました。4Kでなければ4万円程度で購入できそうです。今は買いませんけど。

一番なくては困るリビングなので、2階ホールに置いていたものを下ろしました。

1:書斎 32型 2010年製
2:和室 21型 2010年製
3.リビング 40型 2012年製 故障
4.2階ホール 40型 2016年製

製造年月日を確認すると、もっと古いと思っていた32型が意外に新しくてびっくり。人の記憶って当てになりませんね。転居してきた平成15年当時は思い返せば、まだブラウン管を使用していました。2011年7月に地デジに完全移行されたみたいなので、その少し前に買い替えたようです。

 

故障をきっかけに我が家のテレビの状態が理解でき、今後の心の準備ができそうです。

ショックから立ち直れない気持ちを前向きに。

 

-つれづれ日記

Copyright© りんごの花が咲くころ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.