りんごの花が咲くころ

30年3月に公務員を勧奨退職しました。悠々自適な生活の予定が、まさかのがん発覚、闘病生活へ突入。第2の人生を歩むため別居から離婚を選択しました。今はおひとりさまの人生をいかに楽しむかを追求しています。リタイア。断捨離。ミニマリスト。

つれづれ日記

開き直って、損切りしました。

更新日:

投資は退職してから、信用取引をしています。2018年12月から初めて、2019年、2020年と利益を上げました。これは私の投資センスがいい訳ではなく、株価上昇に助けられての結果です。

それが2021年はマイナスで終わってしまいました。これはひとえに、私の判断ミスの積み上げです。判断ミスといっても、その判断ができず、最後はどうしたらいいのかわからず、返済期限に返済するということを繰り返していました。

 

開き直って、損切りしました。

10月に損益プラマイ0で一気に処分したら、2か月強、新たに取引でプラスに転じることはできたと思います。それが個々のマイナスにとらわれて、身動きできず、結果としてチャンスを生かすことができませんでした。

 

返済期限のある企業の返済が連日あり、4日、5日と返済しました。結果として下がり続けたので、5日、6日に強制返済されたほうが損失は抑えることはできましたが、それは当日わかりません。

来週にも返済があり、今持っている1400株のうち1300株を成り行きで処分しました。100株は返済期日がまだ先なので、今後下がったら利益を出すので、試験的に保有しています。1400株全部処分したら、プラマイ0になったでしょうが、マイナスになってもいいと思いっきり、処分できました。

理由は、他の株が買えないからです。見切りをつけて、他の企業の売り買いをしたほうがいいのではと思ったからです。

今日処分した企業は、今後下がれば、また購入するつもりです。下限をかなり低く考えていますので、そこまでこれから下がるかわかりませんが、下がるときは一気に500円以上下がって、今まで何度となく泣きを経験してきました。

とりあえず、前年のマイナスを取り戻したらいったん清算したいのが気持ちです。またいい時期に再トライしたいのですが、どういった流れになるでしょうか?

今日処分したことで、4月までは返済期限のあるものがないので、少し落ち着いて取引きしてみようと思います。

今日の損切り 1300株:-57,143円

連日100株で10万円近く損になっていたので、これはこれで割り切ります。まだ1月、チャンスはあると信じて。

 

1月6日(木)の食事と買い物

朝はパン食、半額のパンと梨とコーヒー、里芋の煮物に日本茶です。

お昼は、里芋の煮物とトマト、キムチに冷凍していたトマト煮にしました。里芋の煮物は残りは冷凍にしました。

スーパーは品物が閑散としています。半額の野菜ジュースとバナナ、解凍したささみだったので一つにしました。税込み376円でした。ミカン350円は、昔よく買っていた魚屋さんの軒先で売っているミカンです。スーパーで買うより安いですが、一人になると消費が遅いので。通常は千円ほどが、半分ぐらいの量で350円でした。

焼き肉のたれがなく、焼き肉をあきらめたお昼。明日買うの忘れるとつらいので、16時ごろ行ってきました。お努め品のりんごと、税込み268円でした。これで明日のお昼は焼肉です。

 

-つれづれ日記

Copyright© りんごの花が咲くころ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.