りんごの花が咲くころ

30年3月に公務員を勧奨退職しました。悠々自適な生活の予定が、まさかのがん発覚、闘病生活へ突入。第2の人生を歩むため別居から離婚を選択しました。今はおひとりさまの人生をいかに楽しむかを追求しています。リタイア。断捨離。ミニマリスト。

つれづれ日記

私の唯一のぜいたく品。

更新日:

朝はパン食です。1日1食を実行しないのは、パンが大好きだからです。だから16時間断食を選んでいます。どうしてもパンは食べたい、でも1食がパンはさびしいというわけです。

 

私の唯一のぜいたく品。

最近まで半額に値下げされていたマーガリンを使っていました。4人家族の時は消費量も多いのでマーガリンでした。一人になると思い切ってバターにすると、本当パンがおいしいんです。しばらくバターでしたが、久しぶりに半額のマーガリンです。一人なので消費も遅く、バターの良さを知った後は、マーガリンはいまいちです。

少々高いですが、やはりバターがいい。これからはマーガリンがお安くなってもバターを買うぞと決意しました。

 

1月5日(水)の食事と買い物

朝はパン食、半額のパンとりんごとコーヒー、日本茶です。

お昼は、里芋の煮物とトマト、キムチに冷凍していたサケを焼きました。こういった食事がほっこりして、落ち着きます。

卵がなかったので、卵とお努め品のトマトで税込み354円です。もう一つのスーパーでは半額のコーヒー牛乳を2本とキムチを購入で税込み374円です。いつも買うキムチより甘くていまいちでした。

-つれづれ日記

Copyright© りんごの花が咲くころ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.