りんごの花が咲くころ

30年3月に公務員を勧奨退職しました。悠々自適な生活の予定が、まさかのがん発覚、闘病生活へ突入。第2の人生を歩むため別居から離婚を選択しました。今はおひとりさまの人生をいかに楽しむかを追求しています。リタイア。断捨離。ミニマリスト。

つれづれ日記

小さな喜びをかみしめて。

投稿日:

早く平和が訪れますように。

ウクライナの主権が守られる終結になるといいなと思います。

 

参院選、自民圧勝で改憲に弾みがつきそうですね。安部さんに報いるためにも美しい日本を、日本人が日本を誇りに思える国造りをしていってほしいと思います。

 

小さな喜びをかみしめて。

我が家の庭づくりは、家を建ててから後になりました。予算の問題もあり、自分で植えたらいいやと深く考えることもなく、木や花木など適当に買って植えていました。

家を建ててから2年ほどで挫折し、外構の会社に頼んで庭づくりをしてもらいました。木は自分で植えたものは2本残っています。エゴノキ?と紅葉です。

それ以外は枯れたサクランボの木、切った楓の木など。庭づくりしてからは、購入する花卉はアジサイくらいです。あとは牡丹とシャクヤクが1本づつ。散財して残っていないのはバラと

そんな中、楓の木を切ったはいいけど、切り株が徐々に大きくなりながら、のけたくてもうんともすんともいいません。時々、スコップで根を切ったり、生えてくる枝を落としたり。半ばあきらめていたのですが、根をのこぎりで少し切っても効果なく、株の周りをスコップで掘り返したところ、てこの原理で少し動きました。これはいけると繰り返ししていたら、あっけなく倒れました。なんかすごくうれしかったです。

 

 

7月8日(金)の食事

朝ごはんはいつものメニュー、パンにバターとマーマレード、フルーツのりんごにコーヒーです。

お昼ご飯、14時ごろ。冷凍してあった麻婆豆腐、おそばにトマト、スモモです。おそばはそんなに好きではないのですが、半額だったことと暑さしのぎに買ってみました。思いのほかいけると思いました。

 

-つれづれ日記

Copyright© りんごの花が咲くころ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.