りんごの花が咲くころ

30年3月に公務員を勧奨退職しました。悠々自適な生活の予定が、闘病生活へ。

姉妹ブログです。よろしかったら見てください。

お金にまつわるりんご家の話

 

日記(次女)

つかの間の休日(その2)

更新日:

主人のうつが悪化し、次女の就活はピークを迎え、長女は働き始めで、いろいろあり、ブログの更新がなかなかできておらず、申し訳ありません。

少しづつ更新していきたいと思います。よろしくお願いします。

 

つかの間の休日(その2)

広島に1泊したのち、朝はブッフェでした。

メニューも満足いくものでしたが、一つだけ難点が。

 

飲み物のブースにほとんど飲み物がないのです。

オレンジジュース、牛乳はほとんど空。

安いジュースとリンゴジュースは少しありますが、みんな我慢してこちらを入れている様子。

 

朝はオレンジジュースが飲みたい私は、少し時間をおいて様子を見に行きました。3回目にやっと補充されていましたので、やっとジュースを注ぐことができました。

 

 

シャトルバスで広島へ

このホテルからは直接、高速船で宮島へ行くことができるようです。

 

ただその料金が高い。その額 1,850 円

 

急ぐ旅でもないので、無料シャトルバスで広島に出ることに。

駅で荷物をコインロッカーに入れました。これで荷物を持ちまわらなくても良いわけです。そのため、お土産も昨夜買っておきました。

 

JRで宮島口まで行き、そこからJRフェリーに乗り換え。

 

 

宮島へ

着いたころは干潮で、水が来ておりませんでした。

 

私は、次女の就活の成就を祈るためにここにやってきたわけですが、彼女は出会いを求めているようで、恋の成就を祈っているようでした。就活は自力で合格したいと・・・

 

 

こちらは、何でもいいので、何とか内定が取れますようにと、お祈りしました。

 

広島に戻り、お好み焼きを頂きました。

 

帰りのバスまで時間があるため、イオンモールへ行くことにしました。彼女は買い物をしたいようでした。

駅から100円でシャトルバスが出ていましたので、それに乗り。

 

フードコーナーで広島焼きを頼みました。

 

この後、ワンピースを買わされて、シャトルバスで広島に戻りました。帰りは高速バスで。

 

家に帰宅できたのは、10時前でした。

 

次女と二人で

次女とゆっくりできた小旅行でした。彼女も20歳。これからはそうそう一緒に旅行してくれないかもしれません。長女はまず、同行しません。

 

内定祝いに東京ディズニーに行こうと盛り上がっていますが、たぶん行くとしても次女と二人だけになると思います。その前に、いけるのかなあ。

 

主人の世話と長女の世話・・・

考えたくない 考えたくない。






-日記(次女)

Copyright© りんごの花が咲くころ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.