りんごの花が咲くころ

30年3月に公務員を勧奨退職しました。悠々自適な生活の予定が、まさかのがん発覚、闘病生活へ突入。第2の人生を歩むため別居から離婚を選択しました。今はおひとりさまの人生をいかに楽しむかを追求しています。リタイア。断捨離。ミニマリスト。

つれづれ日記

したいことをして生きるってなかなか難しい。

投稿日:

したいことをして生きたい。誰しもが思うことかもしれません。時間があり少しの預貯金もあり、何でもできるようですが、やはり完全に開放されることは難しいのです。

何をしたいのか。

 

したいことをして生きるってなかなか難しい。

したいことを思い浮かべると、着物友達と出かけたり、普段着物生活をしてみたいということ。それは、地方では難しい。

やはりキャパが狭いことと、私の年齢では子育てに、仕事にと忙しいのです。

今月に1回、1週間ほど上京しています。ホテルに滞在していますが、それはそれでいいのですが、ただ一つ、荷物を持ってきて持って帰らないといけないのです。荷物を置いておけたら、もっと動きやすいのではと考えてみたり。

 

ワンルームを借りることも考えてみました。ただ長居するには不便も多そうと思うのです。我が家のようにはいかないと思うのです。次に考えたのは、1軒屋を借りるということ。

家賃10万円程度、これを払うくらいなら買ったほうがいいのではという堂々巡り。

 

とりあえず、中古の家を見に行くことにしました。

その予約を取りながら、今まで同様、1週間のホテル滞在がリスクないかなあと思うこの頃です。

今絶賛断捨離中。

こちらもどうぞ。

-つれづれ日記

Copyright© りんごの花が咲くころ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.