りんごの花が咲くころ

30年3月に公務員を勧奨退職しました。悠々自適な生活の予定が、まさかのがん発覚、闘病生活へ突入。第2の人生を歩むため別居から離婚を選択しました。今はおひとりさまの人生をいかに楽しむかを追求しています。リタイア。断捨離。ミニマリスト。

つれづれ日記

一気に春になって、歩くのも汗だくで。

投稿日:

早く平和が訪れますように。

ウクライナの主権が守られる終結になるといいなと思います。

毎日、ウクライナの状況をテレビやネットで見るにつけ、心が痛むのを感じる日々。現実から目を背けてはいけないけど、そればかりに集中しているとメンタルがやられていくのも現実で。

 

一気に春になって、歩くのも汗だくで。

今日も起きたらメルカリ、一つ売れていました。

お昼に歩いているんだけど、いつまでできるか。早朝か夕方に変更しないといけない季節になってきました。ウィーキング途中にある木蓮は満開で、山頂にあるのはつぼみだったけどと久しぶりにルート変えて歩いてみたら、つぼみが膨らんで、そろそろ咲き始めるかもしれません。

ソメイヨシノでない桜も下のほうは満開で、上に上がるにつれてこれから咲き誇るかと楽しみです。

朝1時間かけているエアコンも必要なくて、電気毛布も電源切る時間のほうが多くなりました。来月は電気代期待してみます。

 

 

 

3月13日(日)の食事と買い物

朝はパン食、食パンにバター、マーガリンでこれが一番です。りんごに伊予かん、コーヒー、日本茶です。

お昼は、焼きそば用の野菜パックに豚小間切れを入れて野菜炒め、ソースは添付のを使いましたが、おそばない分半分にしました。全部で塩分3.3gのところ、1.5gになったはずです。捌いた魚を煮たものに、チキン蒸し、これで最後です。ご飯の気分でなかったので黒糖パンにしました。

 

開店時に行って、お努め品のミカン、税込216円でした。パンを狙って夕方に行くと甘夏が一袋100円で3袋とマーガリン入りの黒パンで税込み420円でした。果物はほどほどにしないと、3月後半の食事が貧相になる予感。

-つれづれ日記

Copyright© りんごの花が咲くころ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.