りんごの花が咲くころ

30年3月に公務員を勧奨退職しました。悠々自適な生活の予定が、闘病生活へ。

姉妹ブログです。よろしかったら見てください。

お金にまつわるりんご家の話

 

家計管理 日記 日記(妻)

最近悩んでいます。

投稿日:

 

今年、3月に乳がんの手術から退院しました。その後、大袈裟ですが生きる意味を考えるようになりました。

去年、3月に公務員を勧奨退職しています。今は無職です。

 

最近悩んでいます。

病気になって思うことは、後悔した人生は送りたくないということ。

うつ病を患う夫とは別居中です。子どもたちは二人とも県外にいます。今は、自宅に一人で住んでいます。収入は無職のため、夫の手取りの半分をもらっています。というか、半分を夫の口座に振り込んでいます。その額、12万円余り。

一人で暮らすには、ほぼ足りるのではないでしょうか。今までできるだけクレジットカードで支払いをしてきました。ポイントを得るためです。それをできるだけ現金払いとするようにしました。

目に見えて、お金の残金を感じることができますし、カード払いだと後払いになってしまうので、自転車操業しているような気になってしまいます。

 

毎月の予算

食費 30,000
光(熱)水費 20,000
通信費 11,000
保険料(がん3935・遺族4974) 8,909
保険料(生命・長女) 5,960
特別費 30,000
雑費 5,211
予備費 15,000
126,080円

食費は、お米や野菜などは実家からもらうので、この額でやりくりします。

電化住宅なので、電気代と二か月に1回の水道代です。水道代は一人になると激減しそうです。

通信費は、ガラケー2台、格安スマホ2台、固定電話、インターネット代、レンタルサーバー代。

保険料は、現在検討中です。がんになったので、新規に入ることはできないので解約するか思案中。がん保険は継続するとして、遺族年金は長女が自立するまでの2年間加入したままにするかもしれません。生命保険は10年定期なので更新か遺族年金を残して解約とするか。遺族年金の保障は2千万円、生命保険は1千万円です。長女の分は、生命保険にがん特約が付いたものと女性共済に入っています。独身時代はかけてあげようと考えています。長女に支払わせると解約しそうで。

特別費は、浄化槽の維持、車の税金や任意保険代、検査や車検費用、NHKの受信料を月割りしたものです。

 

1日の過ごし方

今は今後の離婚などを見据えて、投資を勉強しています。そこから毎月10万円程度収入を得ることを目的としています。そのため、月曜から金曜日の9時から15時は基本パソコンの前です。11時半から1時間は取引がありません。

土日は、家事をまとめてするようにしました。今日は、エアコン3台の掃除です。家に6台あるので、来週は2階の分をする予定です。はずせるものは外して、後は雑巾で拭きました。これだけでもすっきりします。

1月のうち、1週間は県外にいる次女のところに行こうと考えています。その交通費は往復で1万2千円程度かかります。

 

そんな中、毎日が何となくむなしく思えてきました。収入を得て、何かに使うということもほとんどありません。今は、終活に向けて、ものを減らそうと頑張っているところです。

乳がんのリスクに肥満があります。体重を減らそうと今ダイエットしている最中です。だから好きなものを好きなだけ食べることもできません。今は、1日2食にしています。9時から17時の8時間の間に食事をとるようにしました。

朝9時過ぎに食べて、夕方15時から16時ごろ夕食をとるのが1番楽なようです。

そんなことをしながら、無気力感を感じながら過ごしています。

 

今は再発の多い3年間を無事に過ごし、体重を10キロ減らし、質のいいものだけを手にするようにしたいです。

 






-家計管理, 日記, 日記(妻)

Copyright© りんごの花が咲くころ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.