りんごの花が咲くころ

30年3月に公務員を勧奨退職しました。悠々自適な生活の予定が、闘病生活へ。

姉妹ブログです。よろしかったら見てください。

お金にまつわるりんご家の話

 

日記 日記(妻)

損したと感じる心理とそれを取り返そうとする気持ち。

更新日:

今日は雨、そしてごみの日。

今は、紙物の断捨離をしていて、スーパーの袋、5袋分捨ててきた。電動のシュレッダーがとうとう壊れて、今は手動のシュレッダーで手に豆作りながらしています。大分整理できたし、物は買いたくなのでシュレッダーは手動で頑張る予定です。

 

昨日の食事は、牛肉とこんにゃくの煮物(3日目)、パックサラダに煮豆投入、みりん魚、果物でした。パックサラダは、母が買ってくれたものでした。塩分の摂取量を考えると自炊がいいんだけど、一人では同じおかずを3日は食べないといけないのが目下の悩みです。

ダイエット、血圧を下げるということもが目下の目標です。涼しくもなってきたので、これにウオーキングなどを追加したいところです。

計測日:10月24日 最高血圧:130 最低血圧:75 脈拍数:66 体重:〇3.10キロ
前日 117 75 63 〇3.35

 

損したと感じる心理とそれを取り返そうとする気持ち。

果物に目がない私。今の時期は、なしと実家で取れた柿です。なしは、家の近くが特産地ということもあり、生産者販売所が近くにあります。そこでは、B品なども売っており、お安く手に入れることができます。

1個200円のものやカットなし1袋200円など複数買い、600円ほど買っていました。カットなしとは傷んだところを切り落としているもので2個入りで200円です。A品は千円ぐらいするものもあるので割安感があります。カットなしは冷蔵庫に入っていました。一人なので、それで数日は持ちます。そろそろ在庫がなくなるということで、ドラッグストア近くのその場所に行くとシャッターが下りています。そこには張り紙がしているようだったので、近くまで行くと、今秋の収穫は終了しましたとのお礼の張り紙が。

いくつ買おうと思って出かけた分、ちょっと損した気分になってしまいました。

 

近くのスーパーに入って果物を見ても、やはり高い。

 

家に帰る途中、無人販売所に人だかりが。なしが見えました。近寄ってみると、なしを出荷している農家の人が商品にならないなしを1個100円で出していました。傷んでいるものもありましたが、傷んでいないものをより分けて、結局5個購入しました。全部で500円です。お安く帰ることができましたが、2,3個買うつもりが5個になってしまいました。

今年のなしはこれで終わりになりそうです。

 

最初購入できず損した気分が、その後の購入する際、損を取り返そうと思うのか当初予定個数より買ってしまう。バーゲンの心理かもしれません。これがお得であることを願って。

 






-日記, 日記(妻)

Copyright© りんごの花が咲くころ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.